ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■プラスチック・ゴム
 ユウゲンガイシャスクラッチ
有限会社スクラッチ

L−RTM成形法及び型開発
企業情報
 住所 〒372-0843 伊勢崎市下道寺町375-1
 TEL 0270-70-1966
 FAX 0270-70-1968
 URL
 E−mail office@scratch-vogue.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 下田 博三
 主要製品 自動車部品、医療機器カバーの製造
 資本金 350万円
 設立年月 昭和36年12月
 従業員数 23人
技術の名称 L−RTM成形法及び型開発
技術の内容
L-RTM成形法は専用注入機を使用し上下型にガラス繊維又は有機繊維をチャージして真空吸引し、型締めを行い樹脂を低圧注入する方法です。従来のRTM製法は高圧で注入するため強度を要する成形型でありコストも高くなりますが、L-RTM成形法では低圧注入のため型も簡易型になり低コストでできます。又クローズ成形のためスチレン臭の飛散の防止や有機繊維の使用によっては焼却が容易になり環境にもやさしい製法です。製品の特性は軽量で高強度の製品となり大型のものも成形できます。更に成形時間の大幅な短縮と品質の安定、表裏面の平滑化、肉厚の安定、裏面にネジ、インサート等の取り付け一体化で生産性の向上が極めて大きくなります。
我が社の自慢
従来の成形法をより向上させるため、常に研究開発を進めています。現在生産している医療機器カバーも、L-RTM成形法を全面的に取り入れ、生産型から再製作をし10月より生産開始となりました。更に他の工業製品、自動車部品にも応用を始めており、業績も30%以上伸ばす見込みです。特に大型製品は一体成形で、更に低コストで出来るため、関連の分野においての生産シェアは大幅に増大すると思われます。

このページを印刷する方法