ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 グンマケンキョウドウセイマイカブシキガイシャ
群馬県共同精米株式会社

企業情報
 住所 〒376-0101 みどり市大間町大間々1745-7
 TEL 0277-73-0507
 FAX 0277-73-3420
 URL
 E−mail sptq5uu9@bell.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 星野 陽司
 主要製品 酒造用精白米
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和47年6月
 従業員数 9人
技術の名称 酒造用高白度精米
技術の内容
地酒の高品質化に伴い、酒造用米の平均精白度は約60%に達するに至りました。
当社では、酒米用精米機の性能にのみ頼るのではなく、荒さの違う砥石(通称「ロール」)を相互に使用することや回転数の調整、穀温、精米時間の管理などにより、一粒毎の形状や精白度を均一化するとともに、破砕米発生率の低減を実現、高品質の醸造に寄与しています。
我が社の自慢
当社は群馬県における酒米専用精米工場のパイオニアであり、多くの酒造会社に安心して使用できる高品質の酒米をお届けしています。当社の酒米は、平成15年の第74回関東信越国税局酒類鑑評会最優秀賞を獲得した牧野酒造様の「大盃」や、平成17年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞した10社の製品に使用されています。また、平成18年には、東京都酒造組合に精米を依頼されました。これらは当社の精米技術が他に誇れる証だと自負しています。

このページを印刷する方法