ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャミヤマセイキ
株式会社三山精機

企業情報
 住所 〒370-2206 甘楽郡甘楽町善慶寺969
 TEL 0274-74-2440
 FAX 0274-74-5516
 URL http://www.miyamaseiki.co.jp
 E−mail info@miyamaseiki.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 高橋 章
 主要製品 自動車部品、弱電部品等
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和50年9月
 従業員数 31人
技術の名称 曲げRゼロを実現した精密プレス加工
技術の内容
アルミ、薄鉄板、(ステンレス)材料の上下パネルケースは小さくて、見映えがよく、かつ組立て易いという設計ニーズがあります。即ち、上下パネルを組合わせる「爪」の部分の曲げはパネルの面内に曲るという設計です。これは最小の曲げRを実現し、材料が切れないという難しい課題があります。当社は3年ほど前からこの加工に取り組み、独自のプレス加工法を確立しました。これにより、現在でも数種類のパーツ生産を行っています。このような形状を持つ部品加工に自信を持っています。
我が社の自慢
自社で金型を製造しプレス加工まで一貫して行いますので、お客様のQCDに対応できると自負しております。また、マシニングセンター、NC旋盤、ワイヤーカットによる切削部品加工も受注しています。取引先は幅広く、自動車部品、弱電部品、通信機器部品、医療機器部品などです。順送金型、単発型を使ったプレス加工が得意です。3次元形状を持つ曲げ加工や特殊な絞り加工などユニークな加工も行っています。材厚(0.1mm〜t8.0mm)位までの加工を行っています。

受注情報
短納期、低コストにお応えいたします。精密プレス加工、試作から量産まで対応が可能です。
【主要設備】 プレス機 65台、マシニング 6台、NC旋盤10インチ 2台、ワイヤーカット 5台、スポット、NCベンダー、金型設備一式

このページを印刷する方法