ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■その他
 ユウゲンガイシャキタメン
有限会社北メン

企業情報
 住所 〒370-3503 北群馬郡榛東村新井683-15
 TEL 0279-54-8676
 FAX 0279-54-1688
 URL http://www.kitamen.com
 E−mail Kitamen@ac.auone-net.jp
 
会社概要
 代表者氏名 富澤 進一
 主要製品 汚泥脱水乾燥機
 資本金 900万円
 設立年月 昭和60年1月
 従業員数 4人
技術の名称 汚泥処理方法および汚泥処理システム
技術の内容
一般的に汚泥の処理は、汚泥に凝集剤を入れ脱水をし、その後乾燥処理を行いますが、本汚泥処理システムでは、凝集剤を使用せず、汚泥を無動力で脱水し、同一容器内でそのまま乾燥を行う設備・装置となっています。
本装置はシンプルな構造のため設備費用が従来の10分の1以下と格安であり、また、乾燥は送風機の空気だけで行う為、汚泥の脱水乾燥の自社処理が可能となり、汚泥処理コストの低減になります。
我が社の自慢
従来より微生物の飼育管理技術に着目して研究開発を行っており、企業規模よりも技術力を重視した会社です。現在も生物処理困難とされる廃水をいかにローコストで生物処理できるか研究を継続中であり、廃水処理業種の中で生物処理ではどこにも負けないと自負しています。
今後も、よりローコストな汚泥脱水乾燥機を開発予定であり、併せて確実な個液分離装置の研究開発や余剰汚泥削減運転の試験研究も実施中です。

受注情報
汚泥処理費の大幅な削減が可能です。基本的に凝集剤は使いません。特に余剰汚泥をバキューム車で場外搬出している廃水処理施設では効果が絶大です。含水率10%まで乾燥しますので、MLSS1万mg/リットルで90分の1まで減量が可能です。

このページを印刷する方法