ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■化学・飲料・たばこ・飼料
ユウゲンガイシャサトゲン
有限会社里源

企業情報
 住所 〒371-0018 群馬県前橋市三俣町1-43-8
 TEL 027-226-7200
 FAX 027-289-6128
 URL http://satogen.info/
 E−mail satogen@jcom.home.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 林 智康
 主要製品 サトゲンM 
 資本金 300万円
 設立年月 平成17年12月
 従業員数 5人
技術の名称 土壌改良資材及びその製造方法
技術の内容
浄水土・キノコ廃菌床・剪定枝という安全な原材料を使用して、低温醗酵により製造した、環境に配慮し、農薬に頼らない新しい植物生育材である。
 この新資材は、バチルス菌(枯草菌)と自活性線虫を多く含んでいる。バチルス菌は、団粒構造を構成するとともに抗生物質を分泌するために、連作障害を引き起こすカビの発生や病原細菌の発生を抑える効果もある。また自活性線虫はネコブや根腐れを引き起こす病原性の線虫を生態学的に淘汰することにより、線虫害による連作障害に効果を発揮する。
我が社の自慢
産学連携を進め環境と資源の活用を目的に開発研究を行ってきた。植物の生育に必要な資材の原材料の高騰を受け、いかに原材料をリサイクル素材から賄えるか、また、付加価値が如何に付けられるかというところに着目した。
 今回、土壌環境の生態系に着目し、薬品や薬剤に頼らない自然本来の生態系が持つ健全性を引き出すことが出来る資材となった。また性能的にも、経済的にも充分満足できる安全な資材である。よって、資源循環型の社会構築に貢献できる技術である。


このページを印刷する方法