ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■プラスチック・ゴム
 オオタハガタコウギョウカブシキガイシャ
太田刃型工業株式会社

企業情報
 住所 〒370-0603 
邑楽郡邑楽町中野1387-1
 TEL 0276-88-1969
 FAX 0276-88-1910
 URL http://www.osk.or.jp/
 E−mail ootahagata@muh.biglobe.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 太田 次男
 主要製品 打抜き刃型
 資本金 1000万円
 設立年月 昭和56年6月
 従業員数 8名
技術の名称 
精密加工用ビク型(トムソン型)の設計・製造
技術の内容
当社はフィルム、ゴム、パッキンなど工業部品、電子部品、自動車部品等の打ち抜きに使われるビク型を設計製造しています。得意分野はPP,PSプラスチック材の食品トレイの精密打ち抜き型の設計・製造です。これは15〜20ケの多数取り型で、3万ショット/1日、1週間以上の連続打ち抜きが行われます。ポイントはプラスチック成型材のため製品温度によって冷却後の製品の寸法が縮むため、多数個取りのピッチ間距離を自動変更出来る型としていること、又刃型を取り換えることなく100万個以上の製品を打ち抜くため、当て板をステンレス材とし、耐久時間を上げていくこと、長時間の精度保証のための刃先巾の管理、刃先の接続時のCO2溶接時の管理等多くのノウハウを必要としています。このノウハウを生かし、依頼先から高い信頼を得ています。
我が社の自慢
当社はビク型を利用しディズニー関係のキャラクター商品の打ち抜き型を製造したり、ぬいぐるみ、刺繍、ハンドバッグ、靴等の革製品の打ち抜き型の製造も行っています。革製品の場合は抜き刃に強靭性を要求されるため、スウェーデン鋼製刃を採用しています。このようにビク型を利用しての他部品への展開が出来る抜き型も当社の自慢です。

このページを印刷する方法