ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■電気機械器具
 ツバメムセンカブシキガイシャ
ツバメ無線株式会社

ジョイスティック
企業情報
 住所 〒379-2153 前橋市上大島町220
 TEL 027-261-0046
 FAX 027-263-4531
 URL http://www.tbm-japan.com
 E−mail info@tbm-japan.com
 
会社概要
 代表者氏名 今村 昌雄
 主要製品 炭素系可変抵抗器、スリップリング
 資本金 4,000万円
 設立年月 昭和25年1月
 従業員数 33人
技術の名称 薄型スリップリング
技術の内容
スリップリングとは、固定側から回転側に電気を供給するロータリーコネクターです。
現在市場にあるスリップリングは円筒状のものが一般的でした。当社では、このたび小型監視カメラの雲台を開発するにあたり、円筒状のスリップリングを検討したのですが、大きくて不向きでした。そこで長年培った当社の可変抵抗器の技術を活かし研究開発したのがこの薄型のスリップリングです。薄型のため、スペースをとらず、小型監視カメラの雲台をはじめ、さまざまな機器に最適なスリップリングです。
特徴
● 薄型にするため、導電用の同心円リング(6個)をプリント基板で作りました。
● 接点部には貴金属メッキを施し、ビデオ信号対応の低抵抗、そして長寿命です。
● コストダウンのため、ベアリング等の軸受けを省略しました。
用 途: 監視カメラの雲台、ロボットの関節部分、省力機器、搬送機器、医療機器、測定機器等
我が社の自慢
当社は業歴58年の可変抵抗器専門メーカーとして、超小型、薄型化で独自の展開を図るとともに、材料開発や工法など特許も多数保有し、応用製品の開発でも成果を挙げています。
基本部品のエレメントは、インクから全量社内生産しております。
プレス部品、金属挽物の90%は、社内で自動機により生産しております。
高級機種の組立は社内で、普及品は海外工場(中国東莞市、インドカンプール市)で行っております。部品は全量日本からの供給で、RoHS規制対応品ですから、安心してご使用頂けます。

このページを印刷する方法