ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャセキネキガタ
株式会社セキネキガタ

大型精密3次元測定機を活用した 大型プレス部品検査治具製作の効率化技術
企業情報
 住所 〒379-2134
群馬県前橋市力丸町272-2
 TEL 027-265-2113
 FAX 027-265-2115
 URL http://www.sekinekigata.co.jp/
 E−mail m-nakamura@sekinekigata.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 関根 一雄
 主要製品 検査治具
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和26年4月
 従業員数 19人
技術の名称
大型精密3次元測定機を活用した 大型プレス部品検査治具製作の効率化技術
技術の内容
大型プレス部品検査治具製作工程における課題は、検査治具が樹脂製であるため「製作時の温度環境対応」、「製品の精度保証」が挙げられる。これらを解決するために、マシニングセンタによる加工環境と新規導入した3次元測定機(5000x2000x1600)による測定環境間の環境変化による製品収縮を考慮した加工技術が必要である。これまで蓄積した環境変化に対応したデータベースを利用し測定結果から切削量を決定し課題を解決した。
我が社の自慢
当社は、主に自動車部品の検査治具を製作しております。3Dソリッド設計を行い門型マシニングセンタ4台、小型のマシニングセンタ5台という設備で、部品の製作や、加工などを行っています。一部の既製品を除き、ほぼ内製100%ですので、短納期にも十分対応できます。

受注情報
検査治具、治具なら、当社にお任せください。
特に検査治具は外装パネル、内装部品、フロント周りなど実績は多数あります。
大物から小物まで対応いたします。
このページを印刷する方法