ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
マツダセイコウカブシキガイシャ
松田精工株式会社

モーターステーターなどの打抜き積層加工
企業情報
 住所 〒370-2206
群馬県甘楽郡甘楽町善慶寺629
 TEL 0274-74-2630
 FAX 0270-74-5604
 URL http://www.matsuda-sk.com/
 E−mail matuda@athena.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 松田 安司
 主要製品 電気部品・自動車部品のプレス加工、金型製造
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和44年7月
 従業員数 12人
技術の名称 
モーターステーターなどの打抜き積層加工
技術の内容
モーターステータの打抜き積層技術です。写真サンプルのステーターは0.35ミリ電磁鋼板が12枚積層されています。鋼板間のスキマはほとんどゼロです。バリも許されません。素材の平坦度の管理、金型のレイアウトの工夫、金型精度、速乾性の油の採用などによって品質を満足する生産を確立しております。
我が社の自慢
当社は打抜き積層だけでなく、薄板から厚板までのプレス加工(曲げ、絞り、鍛造、コイニング、ブランキング)を行なっています。順送型が得意ですが、新しい加工方法、例えば 「他の部品を金型内に供給して組み付ける方法」などに取組んでいます。ファインブランキングもどき加工にも取組んでいます。
受注情報
多品種(材質の違い、板圧の違い、加工方法の違い)は問いませんので、ご相談下さい。
金型のほか、治工具加工も引き受けます。
このページを印刷する方法