ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャサトキン
株式会社サトキン

アルミ合金鋳造品のアルミパイプ鋳包み技術
企業情報
 住所 〒370-2124 
群馬県高崎市吉井町塩309-8
 TEL 027-320-3655
 FAX 027-320-3656
 URL http://www.satokin.co.jp
 E−mail info@satokin.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 大塚 康幸
 主要製品 アルミ合金・銅合金鋳物
 資本金 2,000万円
 設立年月 昭和63年5月
 従業員数 27名
技術の名称
アルミ合金鋳造品のアルミパイプ鋳包み技術
技術の内容
・アルミ合金と同融点のアルミパイプを融解させずに鋳包む技術
・従来品のステンレスパイプに比べリサイクル性に優れ,尚且つ軽量化も図れる。また、アルミパイプ(曲げ加工済み)の鋳包みにより穴加工の加工レス化が可能となる。
・溶湯温度・鋳込み温度の管理と湯道や堰の位置、流入速度を細かく制御することで接合(溶着化)に成功。
我が社の自慢
スポーツ・レーシング用キャリパーに使用、今後、その他の油圧系制御装置などの需要が望める。
トライアンドエラー、そしてステップアップと挑戦し続け幾度となく不可能を可能にしております。

受注情報
主要設備
有機自硬性砂再生処理装置、連続ミキサー2基、
熔解炉(アルミ合金3基:200K、660K×2、銅合金4基:300K、600K×2、1000K)
ショットブラスト2基、3次元測定器、ファインカッター、発光分析装置
このページを印刷する方法