ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 カブシキガイシャオーガニックフーズライフ
株式会社オーガニックフーズライフ

グアンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬)の製品化技術
企業情報
 住所 〒376-0056
群馬県桐生市宮本町2−3−23
 TEL 0277−46−4114
 FAX 0277−44−7799
 URL
 E−mail organicfood@kem.biglobe.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 村木 秀次
 主要製品 米マヨネーズ、米パン
 資本金 200万円
 設立年月 平成20年 8月
 従業員数 6人
技術の名称 
グアンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬)の製品化技術
技術の内容
本来イタリアが原産で、パスタ料理にはなくてはならない食材であるグアンチャーレの製造に、国内で初めて成功しました。
ベーコンよりパンチェッタ、さらにその上に位置づけられるグアンチャーレは、イタリアでも高級食材の一つとして扱われています。
我が社の自慢
グアンチャーレの製造を行っているのは、国内では当社だけです。
我が社は原材料にこだわって無添加の食品を開発しておりますが、今回の製品にも厳選した群馬県産の豚肉を使用しています。
受注情報
 ”外国人御用達の高級スーパー”として知られる、東京広尾のナショナル麻布スーパーマーケットにおいて、テスト販売が開始されています。

このページを印刷する方法