トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 ユウゲンガイシャオオカワセイサクショ
有限会社大川製作所

 住所 〒370-0603 邑楽郡邑楽町中野2655
 TEL 0276-88-2746
 FAX 0276-88-2041
 URL http://www.osk.or.jp/manufacture/
 E−mail ohkawasis_g_o@river.sannet.ne.jp
 
 代表者氏名 大川 一幸
 主要製品 各種パイプ加工(ステンレス、銅)
 資本金 300万円
 設立年月 平成9年5月
 従業員数 7人
 ステンレスパイプの高精度な端末加工、曲げ加工
当社はステンレスパイプの加工が中心で、Φ1〜Φ25.4mmのパイプに対応しており、材質的にはSUS304からSUS4系にも対応しています。特に精度出しの難しい端末スウェージング加工を得意としています。細径先端Φ3.27×0.2tからΦ2.5への3段スウェージング加工で4回曲げ品は各段のダイス形状、絞り率、入口R形状、抜けR形状等々、当社の長い製造経験より、製造を可能としたもので、注文先より、高い信頼を得ています。
当社は燃料電池、エコキュート給湯機の給湯パイプや自販機の飲料ステンレスパイプ等を中心にパイプ加工を行っています。熱交換機用としては長いものでは9mのものまで加工しています。燃料電池やエコキュート等環境対応製品用としての受注が多く、社内製造的にも絞り油や洗浄に環境対応を考慮しています。

設備:端末加工機3台、NCパイプベンダー3台、自動パイプ切断機1台
受注実績:各種ステンレスパイプ曲げ加工、端末加工としては40年前より、また環境対応用のステンレスパイプ加工は7,8年前よりスタートし最近では増加傾向となっています。

このページを印刷する方法