トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■電気機械器具
■平成22年度選定
 カブシキガイシャワークステーション
株式会社ワークステーション

 住所 〒373-0847 太田市西新町14-1
 TEL 0276-33-9107
 FAX 0276-33-9108
 URL http://www2.ai-link.ne.jp//workstation/
 E−mail workstation@ss.ai-link.ne.jp
 
 代表者氏名 海老沼 恵也
 主要製品 表示・加飾成形部品/精密板金部品
 資本金 3,000万円
 設立年月 平成19年10月
 従業員数 15人
 3次曲面における表面処理層へのレーザー剥離加工装置
表示パネル部品の表面処理層へのレーザー剥離加工は2次元形状では実績があるが、3次元形状では照射角度による光屈折等の問題があり実用化されていない。 しかし、弊社は加工対象物側に3軸(X・Y・Z)制御の移動ステージを追加し、レーザー光の動作と位置決め制御が連動した組込みソフトウェアを作成することにより、CAMプログラムの作成時間の短縮を図ると共に、加工対象物を適正な照射角度になるようステージ移動させることで、レーザーの照射角を小さくすることを可能にする加工装置を開発した。これにより、容易に3次元形状のレーザー剥離加工が可能となった。
遊戯機器の加飾成形部品において、この技術を用いた加工部品のシェアは約60%で、3次元形状では現在、100%独占にて受注している。

現在の受注状況が加工売上高として約300万円/月程度あるが、この技術の認知度が高まれば価格競争力と微細なデザイン性を高めることができるため、月額1000万円程度の売り上げが見込まれる。

このページを印刷する方法