トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 キムラカナガタカブシキガイシャ
キムラ金型株式会社

 住所 〒374-0079 館林市上早川田町446-1
 TEL 0276-76-7300
 FAX 0276-76-7321
 URL
 E−mail tetsu28@jn2.so-net.ne.jp
 
 代表者氏名 木村 哲
 主要製品 ウレタン発泡冶具、プレス板金金型
 資本金 1,000万円
 設立年月 平成15年4月
 従業員数 13人
 ウレタン発泡冶具設計・製作
業務用冷蔵庫・ショーケース・製氷機等の断熱効果を必要とする製品に断熱材であるウレタンを注入する際、製品を押え込むのに冶具の必要部位を可動させなくてはならない。一般的な構造はリンクモーション式だが、耐久性や可動スペースの問題と駆動部の構造・調整が難点である。弊社は多様化する製品に対しプレス板金金型の加工技術を生かたカム式構造を考案し、構造の簡素化・少スペースでもスムーズな可動、特に難点であった調整時間を短縮させ短納期・コスト低減に繋げた。
当社は、プレス板金とウレタン発泡という異種製品に対して金型と冶具という壁を取り除き、互いの技術を共有しあい常に前進するよう努力し、チャレンジ精神と技術向上への絶えざるアプローチで、お客様に対して満足していだだけるものづくりにベストを尽くしています。

1冶具当たりの製作期間が平均2.5ヶ月掛かるのを構造の簡素化により、半月以上の納期短縮・コスト削減が可能になった。結果、大手メーカー数社と直接取引が出来2年間で18冶具を手懸けた。

このページを印刷する方法