トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 キリュウシルクカブシキガイシャ
桐生シルク株式会社

 住所 〒376-0035 桐生市仲町1-5-48
 TEL 0277-47-1235
 FAX 0277-47-1236
 URL
 E−mail silkman@soleil.ocn.ne.jp
 
 代表者氏名 高橋 のり子
 主要製品 婦人服、ストール、靴下など
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和51年4月
 従業員数 4人
 シルクのジャガード織物技術
シルク製の洋服は、優雅な光沢や優しい風合いを持ち、非常に高級なイメージを持っている。しかし、シワになりやすいことが実用衣料として一番の問題となっている。今回の織物技術による洋服は、このシワになりやすいという問題点を、使用する糸の素材やジャカード織物の技術を駆使して改善し、シワがつきにくく、また、目立ちにくくした製品である。
伝統的な桐生織りの技術を生かしたファッションです。
素材はシルクを使用し、糸づくりから服づくりまですべて当社オリジナルの製品です。

京王、名鉄、東武、三越などの有名百貨店で、年間40回以上の催事に出展しております。

このページを印刷する方法