トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■その他
 カブシキガイシャジーエルエス
株式会社G.L.S

 住所 〒373-0019 太田市吉沢町608-2
 TEL 050-5551-8095
 FAX 0276-37-7911
 URL http://www.sytecs.com/gls/
 E−mail g.l.s@cc.wakwak.com
 
 代表者氏名 齋藤 修一
 主要製品 貴陽石を使ったミネラル活水器(セセラ)
 資本金 1,000万円
 設立年月 平成16年4月
 従業員数 1人
 一般水の浄、活水技術
水道水や地下水の不純物を除去(浄水)するだけでなく、水に力を与えて岩清水に匹敵するおいしいミネラル活水にするもので、ペットボトル水や高価な浄水器は加熱殺菌やイオン交換などで岩清水に復活しない。本技術は従来の麦飯石やサンゴ石に貴陽石を加えることで、酵素活性力や界面活性力を復活させるもので電気を使わずシンクに手軽に設置出来、また、災害時でも使用出来る。
1リットル4円程で一般ペットボトル水に勝る水質が得られる。販売して間もないが、本製品の基本技術は大手電機メーカーにより開発され、更に近年片品で採取出来る貴陽石を採用して、大幅に水質改善が図られた。同様価格の他社水質比較でも具体的に水の力をデータで示したものはない。最近アルミニウムの3次元形状の模様出しの特許取得や熱効率を改善した非粘着IH 専用土鍋など新商品開発にも力点を置いている。

生産は潟Tイテックスが担当しており、プラスチック成形や金型製作では県下でも知られており、活水器SESERAの品質と技術は大手電機メーカーのバックデータとGLSがその後に蓄積した技術データで十分に保証されている。まだ販売実績は少ないが(1500台程度)これからの改善と新デザインに期待している。

このページを印刷する方法