トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 ヤナイセイコウカブシキガイシャ
矢内精工株式会社

 住所 〒379-2214 伊勢崎市下触町450
 TEL 0270-63-1108
 FAX 0270-63-1933
 URL http://www.g-is.or.jp/mono/kikai/yanai.html
 E−mail yanai5@sage.ocn.ne.jp
 
 代表者氏名 矢内 信弘
 主要製品 カークーラー用コンプレッサー部品の製造
 資本金 6,000万円
 設立年月 昭和49年1月
 従業員数 60人
 2本のアームを有したコの字形状の成形方法
従来、素材に熱を加えてしか加工できない一部品を、@素材丸棒を変則形状に変更依頼、A専用押出し機を製作、B焼鈍後の硬度に適した金型を作製、これらを組み合わせ「冷間鍛造工法」にて常温で加工成形している。
常温での加工さらには、少ない余肉の為切削工数および切粉が低減し地球環境に易しく、また鍛流線効果により機械的強度が向上するという技術が確立できた。
発電ランプのローラーに端を発して以来、冷間鍛造一筋五十有余年、顧客要求の高度化に対応しつつ今日を迎える。
客先での占有率は現在およそ4割を占める。鉄用およびアルミ用ボンデ処理装置による 表面潤滑剤 処理加工も、商用として稼動している。

設備はアルミ専用切断機・押出し機、鍛造後の穴あけ用マシニングセンターを有し、その他焼鈍炉、ボンデ処理装置らにて生産対応している。全自動三次元測定機による製品品質管理も行う。年70百万円を狙う。

このページを印刷する方法