トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 イシゼキプレシジョンカブシキガイシャ
石関プレシジョン株式会社

 住所 〒370-3107 高崎市箕郷町矢原2177-1
 TEL 027-371-5758
 FAX 027-371-5986
 URL http://www.i-precision.co.jp
 E−mail n-ishizeki@i-precision.co.jp
 
 代表者氏名 石関 誠二
 主要製品 精密プレス部品
 資本金 1,000万円
 設立年月 平成14年2月
 従業員数 19人
 多列高速絞りプレス加工技術
創意工夫による金型設計、μ代の金型製作技術及び、緻密な作業環境設定の融合により、電池の安全面において重要な役割を担う高精度な絞り部品を「毎分1,500個以上量産(3列×500回転/分)」する「多列高速絞りプレス加工技術」を確立しました。従来と比較し、生産性の15倍の向上、材料歩留りの20%の向上、金型メンテナンス頻度の1/10に激減させています。
注目を浴びる環境・エネルギー分野で世界展開を進める日本製品の切り札、ニッケル水素蓄電池の精密プレス部品を大量に生産(1型で月産2,000万個以上の量産実績もあり)しています。当該技術(製品の革新性、技術の高度性、国民生活・産業活動への影響等)が決め手となって、経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社2009」〜日本のイノベーションを支えるモノ作り中小企業部門〜選定にされました。

研究や開発がとどこおったら「精密プレスの仕事人」へ
精密加工を知り尽くした金型職人(第3回ものづくり日本大賞・内閣総理大臣賞受賞、厚生労働大臣表彰・卓越した技能者/現代の名工/選定など、当該技術が決め手となって、ものづくり分野のあらゆる賞を総なめにした代表取締役石関誠二以下、設備課全員が国家資格金型製作技能士)の開発段階からのご提案、機能発注への的確な対応が最大の強みです。

このページを印刷する方法