トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 ゴウシガイシャオリエンタル
合資会社オリエンタル

 住所 〒376-0011 桐生市相生町3-800-21
 TEL 0277-53-2411
 FAX 0277-54-4658
 URL http://www.orikankyou.com
 E−mail info@orikankyou.com
 
 代表者氏名 能澤 孝博
 主要製品 シュレッダー
 資本金 2,000万円
 設立年月 昭和27年12月
 従業員数 32人
 シュレッダーによる裁断くずをロールペーパーに再生する抄紙技術
シュレッダーにて細断された普通紙等の細断くずを、約一畳ほどの小型機械で、溶解、抄紙、乾燥、巻取りを行い、トイレット用のロールペーパーに短時間(30分/個)再生する総括的技術を保有する。特徴として、完全な秘密保持、環境対応、事務用機器と同様の利便性(電源、材料供給方法・・)などを実現している。小型化に適した真空除水構造、環境に適合したヒートポンプ乾燥装置などにより上記を実現している。
小型細断くず再生装置としては世界で唯一のシステムであり、海外からの引き合いも多い。国内、海外ともシェア100%といえる。
当社はこれまでシュレッダーのOEMメーカーとして、事務用シュレッダーの半分以上を生産してきたが、その細断くずに着目して、垂直方向への展開を行いつつ、環境関連製品に注力し、今後の事業の軸としたい。

・官公庁(県庁、市役所等)
・福祉関連事業(福祉事業等の作業としての利用)
・海外商社(環境商品として)
その他、金融機関や病院、等でシュレッダー屑を大量に発生し、環境対策に積極的な企業

このページを印刷する方法